不眠症 不眠症 つらい不眠症の治し方



不眠症の治療はその原因によって異なります。


不眠症
の治療はその原因によって異なります。


人間の身体は、十分な睡眠で疲れた脳や体は休養をとり、
機能を回復するようにできています。
睡眠不足の状態では、疲労の回復は望めません。

睡眠不足があるといつもイライラ感があり、免疫機能が
低下して病気にかかりやすくなります。


不眠症の治療として、精神的なもの、うつ症状、病気に
よるものなどはまずその病気の治療を第一に行います。


特に原因がないのに不眠に悩む精神性不眠に対しては
睡眠薬の服用も効果があります。

睡眠薬を飲んでぐっすり眠れる感触がよみがえれば、
不眠に対しての恐怖感がなくなり、継続することで眠る
ことが習慣づけられ不眠が解消されます。


中高年以降の女性の軽い不眠症は、「運動不足」の場合が
あります。

毎日汗をかく運動を取り入れる、ウォーキング、フィット
ネスジムで汗を流すなど、身体を疲れるくらい動かすことで
良い睡眠が得られるようになります。

不眠症
は、眠れない恐怖感で、ますます不眠に陥る場合も
あります。
必ず眠れるんだと思い込むことも必要です。


erobike.png


不眠症 つらい不眠症の治し方トップへ



スポンサードリンク